愛知の水子供養・永代供養 金毛山 龍泉寺(りょうせんじ)

  1. TOP
  2. 供養
  3. 水子供養
水子供養

水子供養とは

水子とは、母親と父親の縁があって母体に宿った人の命で、おのおのの事情によってこの世に人として生まれ来る事ができなかった子供のことをいいます。
私たちは何万分の1の確率で命としてこの世に生をうけて育って行くのが人の姿でありますが、水子となってしまった命は、人としての生活をおくることができなかったのです。しかしこれは母親とその命のご縁です。命を母胎内に授かった母親の喜びは、計り知れないものですが、せっかくの命を絶やしてしまった時の母親の悲しみはもっとはかり知る事ができないのです。そんな悲しみの真っ直中にいると、心の安ずるところがありません。一度は母の胎内に宿った命なのですから、母親として水子とのご縁を忘れずに大切に勤めることが供養であります。

龍泉寺では随時予約制で水子供養を受け付けています。
(エコー写真も受け付けます。)

冷暖房完備・ご希望の方はイスに座ってご供養ができます。

水子供養内容について

幡献納供養(はたけんのうくよう) 一霊位 5,000円
お札供養(おふだくよう) 一霊位 5,000円
短冊供養(たんざくくよう) 一霊位 5,000円
諷経供養(ふぎんくよう) 一霊位 5,000円
水子地蔵献納永代供養(けんのうえいたいくよう) 一霊位 30,000円
上記供養の詳しい内容はこちら »

供養をご希望の方は下記までご連絡ください。

龍泉寺
〒480-0101 愛知県丹羽郡扶桑町山那大持838番地
TEL:0587-93-0812 FAX:0587-93-0834

ご来寺が困難な方の供養

ご都合によりご来寺が困難な方には、ホームページよりお申込みいただける【水子供養:オンライン版】をご案内しております。

詳細はこちら »
ページトップへ